こんにちは。久しぶりのブログとなってしまいましたが、よかったらおつき合い下さい。

今回は肩コリについて書いてみようと思います。

肩コリは医学的には頚肩腕症候群と呼ばれます。首から肩、腕にかけての痛みやシビレ、冷感、むくみなどを主症状として、レントゲンやCT、MRIなどの画像検査などを行っても原因が明確にならないものを総称して頚肩腕症候群と呼びます。

多くの方が悩んでいると思われるこの肩コリ…たかが肩コリ?と軽く考えている方も多いのではないでしょうか。

原因としてはデスクワークやスマートフォンによる長時間にわたる同一姿勢の保持やストレス、運動不足などが挙げられますが、その背景には猫背やストレートネック(頚椎の生理的な弯曲が消失して真っすぐな骨の配列になっているものを言います)といったマルアライメント(不良姿勢)が隠れています。

典型的なモデルはいわゆるアッパークロスシンドローム(上位交差性症候群)と言われる姿勢です。

(図の右側)体に対して頭が前方へ偏位、顎が上がり、背中は丸くなり、肩甲骨は前方へ、肩関節も前方へずれるような姿勢となります。

この不良姿勢が長期にわたり継続されると、首から肩、上肢全体の筋緊張を高め、姿勢の保持や日常生活動作への負担が大幅に増えてきます。その結果、首から肩、腕にかけての部位は常に過労状態に陥りやすい状況となり、肩コリをはじめ様々な症状が慢性化していきます。

また、この不良姿勢の原因には、臀部、腹部、肩甲骨周囲の定着した筋力低下が隠れている事が多いため、症状の出ている首~肩周囲への対応だけでは、一時しのぎの対応となってしまいます。

ではどの様な対応策が最適なのでしょうか?

当サロンでは以下のようなプランを立てて対応させて頂いています。

①過労に陥った筋肉の緊張緩和

②筋力低下した部位の働きを取り戻すための運動

③全身の最適な連動性(体にとって効率の良い動き)を取り戻すためのコーディネーショントレーニング

このように書くと、何だか難しそうな印象を与えてしまうかもしれませんが、行うストレッチや運動は決して難しくも、しんどくもありません。

疲れたから癒す…これも大切な事ですが、当サロンでは、もう一歩、根本に踏み込んだ肩コリ改善のためのご提案をさせて頂きます!

現在、初診の方に限り1980円にて施術を提供させて頂いております。よろしければ、この機会に是非、一度お試し下さい!

最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。