当サロンでは、「O脚・X脚矯正コース」を始めました。

どのようにアプローチしていくのかを、簡単に説明していきますね。

 

まず、そのO脚・X脚が関節の歪みや運動、筋の連鎖から起きている「機能的な歪み」なのか、骨格自体に変化が起きている「構造的な歪み」なのかを見極めていきます。

 

見極めていくポイントとしては、以下の各身体部位の捻じれを中心に診ていきます。

1骨盤の捻じれ

2骨盤と大腿骨の捻じれ

3大腿骨と脛の骨との捻じれ

4脛の骨と足の骨との捻じれ

5足の骨の捻じれ

この5つの捻じれを見ていく事が大切になります。

O脚、X脚と言うと膝関節だけの問題と思っている方が多いのですが、実はその上下の股関節や足関節の位置関係の捻じれがその原因になっている事が多いのです。

 

「構造的な歪み」についてですが、これは、骨そのものの形による歪みで、結論から言えば改善困難な歪みになります。

大腿骨が骨盤につながる部位を大腿骨頭と言うのですが、この部における前捻角と頚体角には個体差があり、O脚・X脚をみていく時には大切になります。

前捻角が大きいといわゆる内股になりやすく、股関節を開くあぐらのような座り方が出来なくなります。この場合、筋肉が硬いせいで、股関節が開かなくなっているのではなく、構造上、前捻角が大きくなっているため股関節が開かなくなっているのです。

よって、いくらがんばってストレッチをして股関節を開こうとしてもなかなか思ったような改善が認められません。なぜなら、骨格上、それ以上は開かない構造になっているからです。

このような構造的な歪みによって起きているO脚、X脚は、改善が困難です。この前捻角はレントゲン写真を撮ってみないと明確にはなりませんが、徒手的な検査でもある程度はわかります。これ以外にも脛の骨自体に捻じれがあるものも改善困難です。

 

当サロンをはじめ、O脚・X脚改善をうたっている整体院、治療院のほとんどは、機能的な歪みのものを対象としています。

機能的な歪みの場合、間違った運動パターンが歪みの原因となっている事が多くみられます。

 

まず、正しい運動を邪魔している硬い筋肉をはじめとした軟部組織を軟らかくしていきます。

そして関節運動性を拡げていきます。

次に正しい関節運動を自力で引き出せるよう筋のバランスを整えるエクササイズをしつつ、正しい運動パターンを学習していく事が必要となります。「え~なんだか面倒くさいな~」なんて思うかもしれませんが、施術によって歪みがよくなったとしても、それは一時的な改善であって、まちがった動きを繰り返していれば、結局はもとの歪んだ状態に戻ってしまうからです。

 

筋肉の働きからみると、O脚、X脚の方の多くは、体幹を安定させて身体を使う事が出来ていません。

例えば、立位で片足立ちをするとバランスを崩しやすく、膝が内側を向いてきたり、上体を傾けたり、また、骨や靭帯に寄りかかったような姿勢になります。重力に負けずにしっかりと体を支える能力が低下している状態です。

 

正しい運動パターンを手に入れる為には、まずは、体幹安定性を獲得するためのトレーニングは避けて通れません!非常に重要です!皆さんも聞いた事があると思いますが、まずは、インナーユニットといわれている横隔膜、骨盤底筋群、腹横筋、多裂筋の収縮トレーニングからです。

そして次のステップとして、このインナーユニットに力を入れた状態で、大臀筋、中殿筋、内転筋、大腰筋などの股関節周囲筋に力を入れていくためのトレーニングが必要です。

これらの筋肉をうまく使えないと、体を支える事ができなくなり歪みが生じてきます。

硬い所、動かない所を軟らかくするだけではなく、使っていない筋肉を使える様に、そして使いすぎている筋肉は力を入れすぎないように筋肉の働きを調整して、重力に負けない身体をつくっていく事が大切になります。

 

身体の使い方を変えていかなければ本当の意味での改善はありません。

だからと言って、「たくさん通って下さいね」言っているわけではないですよ。大切なのは、ご自分の歪みとその原因についてしっかりと理解して、自ら取り組む気持ちです!

 

初見の時点で、歪みの状態についてはしっかりと説明させて頂きます、その際に前述した骨格上の問題による歪みで改善困難な状態であれば、料金は頂きませんので、相談だけでもかまいません。安心してお越し下さい。

全力でフォローさせて頂きます!

 

ちなみに・・・

<<O脚・X脚矯正コース>>

ただいま初回の方、お試し価格¥1,980(税込)となっております。

*初診料はかかりません。

*2回目以降は、1回¥5,400(税込)です。

O脚・X脚でお悩みの方、この機会にぜひお試しくださいね。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!